長男再診

0

    JUGEMテーマ:中国・広州生活

    なんで11時の予約なのよ、と毎回思います。

     

    案の定、レントゲン検査は午後からに回されて、

    結局3時間空くのでいったん帰宅。

     

    3時から子供たちの学校の引き渡し訓練の連絡網がまわるというので

    時計&スマホにらめっこで待機。

     

    次男のお迎えの時間に間に合うかとハラハラしてました。

     

    結局、15時半頃病院を出たので間に合いましたが…。

     

     

    毎回毎回診察行くごとに

    先生の方針が変わるというか

    先生も様子を見ながら対処してくれてるからなのか…

     

    退院時には「1ヶ月後に体内の管を抜きましょう」と言っていたのに、

    4月はじめの抜糸の際には

    「労働節終わったら再診に来て」

     

    それが、「経過が良好だから来月また再診に来て。

    まだしばらく管を入れておいても大丈夫だから。」と。

     

     

    「激しい運動はダメ」といいつつ

    「泳いでる?」「運動してる?」と聞いてくるので

    「体育の授業にも参加させてます」と返事したら

    満足そうに、うんうん、と頷いてました…。

     

    どういうことよ…。

     

    5月末に運動会あることもしっかり伝えた上での、

    「来月」

     

    来月上旬もまた、イベント満載なので

    いっそのこと、入院は夏休みまで引っ張ってほしい……。

     

     

    そんなこんなで疲れたので

    夕飯は宝泰フードコートの「友会」トンカツデリバリー。

     

     

    疲れたという割には、久々にプールに行って、

    1500メートル泳いできました…。

     

    外は20度前後の気温だけれど、水温が高いので

    小雨も気持ちいいと感じるくらい。


    聴力検査

    0

      JUGEMテーマ:中国・広州生活

      聴力検査をしに病院へ

       

      まず武警病院

      IMG_20190415_102339.jpg

      10時半頃到着…

      受付したら、午後2時半からですって…

       

      いやいや、それ困ります

       

      ってことで華僑病院へ…

      IMG_20190415_110026.jpg

       

      どちらもタクシー運転手に遠回りされてぼられた感じ…。

       

      11時過ぎに到着。

      結局受付時間過ぎていたから、

      該当の科に行って、医師に受付の許可を取ってこなくてはならず…。

       

      すったもんだありましたが、

      午前中に検査を受けられることに。

       

      ホントにギリギリでした。

      IMG_20190415_115759.jpg

      まず、パソコンモニターの前に座られて、

      耳の中に、検査器具を入れられたなとは思ったのですが、

      右耳は特に3年前に殆ど聞こえない状態にまで聴力が落ちてるので

      まさか、その器具から音声が発せられてるとはつゆほど思わず。

      反対向いて、左耳に入れられた時には、

      ああ!こういうことだったのか!と。

       

      でも、それが目に見える状態で、

      モニターに数値や折れ線グラフで示されると、

      医療って発達してるんだな!と実感させられます。

       

      日本で何回も聴力検査はしてきたけど、この手の検査ははじめてでした。

       

      それから、小さなブースに入って、

      様々な音量の聴力検査をしたのですが(雑音の中の音を拾う、とか)

      これは日本でも経験したこと。

       

      最近、右耳の調子が上向きだなと感じたのは、

      高音が聞こえるようになったからだと分かりました。

      ただし、低音はダメ。

       

      加えて左耳も低音聴力が下がってることに軽くショック。

       

      診察室に行って、医師に聴力低下を食い止める方法はないかと聞いたのですが

      ハッキリ「ない」と言われてきました。

       

      ま、仕方ないかな。

      老化現象ってことで。

       

       

      華僑病院=暨南ってことで

       

      暨南大学の学食

      IMG_20190415_123132.jpg

      IMG_20190415_123202.jpg

      学食どでかい

       

      IMG_20190415_123241.jpg

      IMG_20190415_123249.jpg

      支払には学生証が必要らしく

      (学生証にお金をチャージして使うようになってる)

       

      私の昔の学生証は使えるんだろうか…

      とか横切ったのですが

       

      持ち歩いてないので

       

      結局敷地内にある、ムスリム系の食堂に行きました。

      IMG_20190415_123531.jpg

      そこはwechat支払オッケーで、

      三餐了とか家乐缘とかのように

      ご飯に、おかず載せてもらって合計いくら、で支払います。

      IMG_20190415_123908.jpg

      茄子、こんにゃく、白菜炒め3つのおかずが載って7元。

      こんにゃくはパサパサで、日本の炒め煮とは全然違います。

      おいしさを求める物ではありません。

       

      IMG_20190415_125431.jpg

       

      暨南グッズ専門店

      IMG_20190415_130112.jpg

      周辺には甘味処もあり。

       

      今まで敷地内歩いたことなかったけど

      本科はすっごい広大なキャンパスだということがよく分かりました。

       

       

       

      夜、子供たちとプールに行って泳ぎました。

       

       

       


      まさかの再挿管

      0

        JUGEMテーマ:中国・広州生活

        去年10月に、尿管狭窄部分にステントを入れた長男。

        そろそろ半年。

        抜いてもらえるかと、再診に行った結果……

         

         

        「石ができちゃってるね。

        もう一回管を入れ直して、様子見てみましょう。」

         

        的なことをサクッと言われ

        ショックを受けた親子。

         

        長男、ショックのあまりパニックになり、

         

        私は肝心なことを医師に聞くことができず

        ただその場で、わかった、と頷くしかできませんでした…。

         

         

        <肝心なこと>

        そのほかの治療法はないのか→切開手術とか。

         

         

        もう半年近く運動を禁止されてきて、

        家にいれば横になってひたすらお菓子食べながらゲームやるという

        この悪循環をなんとかしたいんです!

         

        もしかしたら、上に成長するであろうこの時期、

        横にばかり成長されても困るんです!

         

         

        診察する医師により、「運動できる範囲」がころころ変わるんです。

        いわば「主治医」が、「走ってもいい、水泳もいい」でも「バドミントンはダメ」って

        その境界線は何???

        ちなみに卓球もダメだそうです。

         

        「激しい運動」って何???

         

        前回の先生は、絶対運動はダメだと言ってました。

         

         

        IMG_20190312_094437.jpg

         

        ちなみに、今回は4日程度の入院になりそう。

        前回は腎臓の精密検査があったけど、

        それがないらしいです。

         

        後は長男が何処まで頑張れるか…

         

        注射が嫌だと言ってる時点で麻酔かけるのに何時間待たされたことか…。

         

         

        本当は、医師の診察終了後、

        改めて看護師さん他病院側と入院について相談するはずだったのに、

        その途中で長男が逃げたため

        できずじまいで病院を後にしました。

         

         

        病院を後にして、しばらく歩きながら話をしたら

        だいぶ落ち着いて、自分の状況理解したらしく、

        再挿管も受け入れられたようす。


        イボ取り

        0
          夫が予てから…
          いえ、私が予てから気になっていた
          夫のイボをレーザーでとってもらいました。



          先にクリーム状の麻酔を患部に塗布し
          15分待ち、その後レーザーで焼いていきます。

          一週間は水をかけること禁止です。


          次男がどうも、このイボができやすい体質を受け継いでるのか、

          幼稚園年長時に、毎週皮膚科に通って
          液体窒素?で焼いてもらっていたのです。

          完治してからこっちに来たのがせめてもの救い。




          今日は、朝から泳ぎに行きました。
          水も思ったより冷たくなく、
          いやむしろ温かめ。

          だんだんお腹周りがスッキリして
          軽くなってきたので
          行かずにはいられないというか。

          朝から晩まで忙しい一日でした。

          おかげで、中国語レッスンで出されてる宿題が終わってないのに次を迎えるという……。

          歯。

          0

            JUGEMテーマ:中国・広州生活

            朝、歯を磨いてたら歯の詰め物が取れてしまいました。

             

            ベリアに電話したら、

            自分の希望通りの時間で予約が取れてしまったので

            ラッキーだと思いました。

             

            要パスポート持参。

             

             

            珠江のベリアに行くのに、

            タクシー乗って「金穂路62号」って言ったら

            ちゃんとこのビルの前で下ろしてくれたのがありがたかったです。

             

             

            歯科、名前を呼ばれて入ったら、

            いつもの日本人先生でなく、中国人の先生でした。

             

            でも、片言の日本語で

            「口を開ける」「噛む」などの指示ができます。

             

            物腰が柔らかくていい感じの先生。

             

             

            ベリア、今時代広場にはなくて、

            移転先も改装中なので

            全スタッフが珠江に集結してるらしいです。

             

            なので、この先生は元々天河北の先生。

             

             

            今回レントゲンも撮ったので

            いくらになるかハラハラしたんですが、

            なんと、レントゲンは50元、

            治療費が600元の650元でした。

             

             

             

            帰りにタクシー乗って帰ろうと、

            水色のタクシー乗りました。

             

            ちょっと走ってから、メーター上の「空」の字が

            倒れてません。

             

            倒れてないと言うことは、メーターまわってないのか?

             

            と、運転手に尋ねたら

            「壊れちゃってるんだよね」と、

            信号待ちの間もずっとメーター動かそうとなにやらやってました。」

             

            まさか高額ふっかけられるのか?と

            ドキドキしてたら

            メーターはまわってるけど、「空」の字が倒れない、

            タダそれだけでした。

             

            よかった…


            12月12日、双十二節の買い物

            0

              JUGEMテーマ:中国・広州生活

              買ったものはこちら。

              洗濯機ハイターが22元

              アタック28元、

              ニュービーズ27元

              配送用に使われた段ボールに

              親しみを感じてしまう…。

               

              ※タオバオで買いました。

               

               

              こりもせず

               

              港汇にて洗剤を物色する私。


              抗菌アタック、また買っちゃいました。

               

               

              東駅、中泰側にmobikeがずらり。


              金曜日の昼、広州大道はすごく渋滞。

              パトカーって、平気で反対車線にもかかわらず

              逆走するようなって。

               

              お昼は慌ただしく権八で。

              12時半だったのに、お客さん一人もいなくて

              逆に焦りました…。

              海鮮かき揚げそばのセット。63元。

               

              …うーん…。

              そばの食感がいまいちなのは言うまでもないんですが

              つゆ…こんなでしたっけ?



               


              老眼…いや、スマホ老眼(と、思いたい)

              0

                JUGEMテーマ:中国・広州生活

                前回の眼科から1ヶ月ほど開きましたが

                異物感はなくなったけど

                時々痛むので

                (しばらく痛くなかったから目薬も途絶えがちでした)

                 

                意を決して眼科へ。


                今更のように、「開業おめでとう」の花が。

                 

                私は視力はいいはずなのに

                視力検査が好きではありません。

                 

                今日もまた視力検査しましたが、

                両目1.2。

                 

                 

                前回と同じ先生に診てもらいましたが

                「なんともない」とのこと。

                 

                目の周りの筋肉が劣っているから

                運動して鍛える必要がある

                と言われました。

                 

                そんなことってあるんでしょうか…?

                 

                 

                ふと、中国語の先生が

                「結膜炎になって、近くの医者に診てもらったら

                『結膜炎は完治することはない』って言われた。

                そんなことはないと思うから、

                ふるさとに帰ったら眼科で診てもらう。」と言っていたのを思い出しました。

                 

                 

                おまけに、「老眼鏡試してみては?」と

                言われてしまいましたよ…。

                 

                確かに視力がいい人は、老眼が早く来るとは聞いたことがありますが!

                 

                しかも、私は産後休むことなく

                出産退院したその日から動き回り家事もしてましたので

                「更年期辛いよ」とも言われてますが!

                 

                 

                うーーーーん。

                 

                これは、スマホに頼りすぎてる生活のせいだとしか思えないんですけど。

                 

                特に金曜日になると辛いですが、

                月曜日になると少しは回復してます。

                 

                 

                 


                ロヂウラ食堂行って

                元祖豚骨ラーメン食べて回復☆


                ドライアイ

                0

                  JUGEMテーマ:中国・広州生活

                  どうやらドライアイのようです。

                   

                  スマホ中心の生活ですからね…(^_^;)。

                   

                  タオバオで、smileのドライアイ用目薬をポチったんですけど

                  繋ぎ用の目薬が欲しくて

                  (2週間ほど前に処方された目薬が底をつく…)

                  その辺の薬局で探してみました。

                   

                  やる気のない薬局が多い中、

                  店員さんが声をかけてくれ、

                   

                  「目薬欲しい。乾燥してる。」と言ったら

                   

                  これ、勧めてくれました。

                   

                  ロート!

                   

                  30元もしなかったと思うんですが

                  細かいお金(角)がなくて、

                   

                  向こうもおつりがなかったらしくて

                  「袋1枚1角だから、これを買って」と

                  言われましたが、

                   

                  袋は要らない…

                   

                  ということで、

                  おつりはざっくりもらってきました。

                   

                  あとから思うと、袋もらっておけば良かったかも…。

                   

                   

                   

                  日本では、「目が疲れたら遠くを見ろ」とか「緑を見ろ」とか

                  言われるので、

                   

                  いつも富士山見てたんですけど……。

                   

                  富士山遠すぎて見えないし…。

                   

                   

                  今朝はそうでもないけど、空気悪くてかすんで

                  遠くまで見えないこともあるし…。

                   

                   

                   

                   

                  さっき、NHKで「スマホ老眼」の話やってました。

                   

                  目も大事にしたいものです。


                  子どもの怪我

                  0

                    JUGEMテーマ:中国・広州生活

                     

                    とうとう長男、

                    しでかしました、病院行きのけが。

                     

                    擦り傷くらいなら、軟膏塗っときゃなんとか、

                     

                    なんですが、転んで打ち身で

                    痛いっていうんで、

                     

                    林和西路1号 国际贸易中心にある、

                    宏恩クリニックへ連れて行くことにしました。

                     

                    →電話をかけて予約、送迎もお願いする。

                     

                     

                    確か15階だったよねと

                    エレベーターでたどり着いたら…

                     

                    ない…。

                     

                     

                    何でどこの階にあるか調べてこなかったんだ私?

                     

                    と、自分にあきれながら、

                    宏恩クリニックに電話したら

                     

                    「12階です」とのこと。

                     

                     

                    えぇ〜?と、不承不承で12階へ。

                    あれ?

                    12階だったんだ…?

                     

                    と、矢印の先へ向かったらば、

                    なんか雰囲気違う…。

                     

                    院長先生が受付のあたりに立ってて、

                    「あれ?」という顔をしました。

                     

                    「!思い出しました!」って。

                     

                     

                    覚えてもらってるもんなんですね。

                     

                    「12階でしたっけ?」と尋ねたら、

                    「移ったんですよ」とのこと。

                     

                    やっぱり私の記憶は正しかったのね…。

                     

                    待合、日本の雑誌もあるし

                    テレビも日本の番組(every.でした)放送中。

                     

                    院長先生診察後、レントゲンを撮り、

                    結果ひびなど入ってなかったのですが、

                    温熱療法?みたいなのやるっていうんで別室へ。

                     

                     

                     

                    最初にこれで、患部を温めながら電気を流します。

                     

                    今度は電流のみ。

                     

                    最後10分間、温熱。

                     

                    湿布もらってきました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    東駅イオンでなにやら番宣?

                     

                    今度は黄色いレンタサイクル見つけちゃいました。

                     

                     

                    先日思わずポチってしまった

                    京東の、クルミとナツメのお菓子、

                    女性の冷えなど、よく効くそうです。

                    私もすっかりこのお菓子の虜…。


                    歯医者さんのお世話にならずにいられない私

                    0

                      JUGEMテーマ:中国・広州生活

                      先日のジャピオンに、珠江にある卓正クリニックで

                      歯のクリーニング(通常500元)が無料キャンペーン

                      っていうのを見て、

                       

                      広州入りしてもうそろそろ5ヶ月…。

                       

                      日本にいたなら、

                      歯科で定期チェック(ついでに歯磨き指導)に訪れていたことであろう…。

                       

                       

                      と、思っていた矢先の出来事でございます。

                       

                       

                      歯の詰め物が取れました。

                       

                       

                      よく今まで大丈夫だったなと思うくらい。

                       

                       

                      でも、あんまり心配しなかったんですよね、今回は。

                       

                       

                      なぜなら!!

                       

                      時代広場6Fにあるベリア国際クリニックに、

                      日本人歯科医師(男性)がいらっしゃるからっ!!!

                       

                      なんというタイミング(嬉)

                       

                       

                      ジャピオンに載る前から話は聞いていたので

                      迷いもなく電話。

                       

                       

                      中国人歯科医もいるという話でしたが、

                      「今なら日本人歯科医もおりますが」というので

                      それでお願いしますと予約。

                       

                      詰め物を詰めるのは600元です、

                       

                      と、あらかじめ言っていただける…明朗会計!!

                       

                       

                      ベリアは送迎車がないので、

                      ここは自転車で。

                       

                      これはまだちょっとハードル高そうなので、

                      普通にmobikeで。

                       

                      30分、0.5元のに、もう少しで乗れそうだったのにな…

                      と言うのが心残り。

                      ま、次があるでしょう。

                       

                       

                      天河北路28号、時代広場

                       

                      正面エスカレーターあるから乗ってしまいがちだけど

                      (実際乗ったけど)

                      奥にエレベーターあるのでそれで6Fへ行った方がよろしいかと…。

                       

                       

                      うちは、歯科は保険適用外なので、実費で払う旨を

                      電話で伝えてあったのですが、

                      パスポートの提示を求められました。

                       

                      常に、スマホの画像に入れてあるので、

                      メールで送りましたとさ。

                       

                       

                      問診票に記入後、時間通りに診察室へ。

                       

                      先生、優しそう!!(っつーか、穏やかで優しいです)

                      「腕は普通だ」とおっしゃっていましたが、

                      ここ広州で「普通」は大変貴重!

                       

                      かかりつけの歯科医には言われなかった問題点も指摘してくださり、

                      自分的にちょっと悲観しそうになりましたが・(..;)

                      アドバイスもいただきました。

                       

                      思えば歯科医師と向き合って話をするなんて

                      今までなかったと思います。

                      中国だなぁ…。

                       

                       

                      さすが中国らしく、治療時に首からエプロン提げるのに、

                      「ない」って。スタッフの子が。

                      (次は用意しておいてくださいませ…。

                      たいした服着てないからいいですけど。)

                       

                       

                      先生は、ベリアで、若い中国歯科医から技術を学んでいらっしゃるそうです。

                      いくつになっても勉強は必要なんですね…。

                       

                       

                      残念ながら、12月(いつかははっきりしてないそうです)に

                      ベリアの分店が珠江にオープンするので

                      そちらで治療に当たるそうです。

                       

                       

                      珠江新城金穗路62号

                      侨鑫国际金融中心(Qiao xin Center)2202-2203

                      ベリア国際クリニック

                       

                       

                      時代は珠江ですよね…。

                       

                      今やショッピングの中心も、医療機関も、

                      ご飯食べるところも珠江。


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      jugem plus

                      travel

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM