wechat PC版

0

    JUGEMテーマ:中国・広州生活

    wechatをPCで使うには、

    アプリをダウンロードして使うっていうことを

    今し方知りました。

     

    そして、起動時に、

    いつも使ってるスマホ使って、

    wechatでスキャンすると

     

    本人確認できて使えるようになる…と。

     

    普段スマホだけで用が足りてるのですが

     

    送ってもらった画像を加工してプリントアウトしたいとき、

    いろいろ他に方法はあるんでしょうが

    便利だなぁと思いました。

     

     

     

    しかしながら、スマホを水没させた夫。

    これではPCでもwechat使えないではないか!( ̄∇ ̄)

     

    当面、6年以上前に買ったスマホを代わりに使うことになりました。

     


    人生ドラマチック

    0

       

      今日は盛りだくさんの一日になる予定でした。

      1.朝イチ皮膚科の予約

      2.小学校で3,4時間目に授業参観

      3.午後から引っ越し荷物第二便の集荷

       

      で、朝イチ。

      余裕を持って皮膚科に向かい、

      車の運転もほどよいスピードでいいなぁと思っておりました。

       

      ところが

       

      いつも黄色の点滅信号が、赤に変わったのでブレーキ。

       

      後ろの車、大丈夫だろうか?

      ちゃんとブレーキ踏んで止まってくれるだろうかと

      バックミラー見てたら

       

       

      突っ込んできました…。

       

       

      私、その後の予定のことを考えたら頭の中真っ白…。

       

       

       

      後ろの車の方が降りてきて、

      とりあえず広いところに車を止めましょうっていうんで移動。

       

      警察に電話かけて、待ってる間にお互いの

      住所や名前、連絡先を交換。

       

      皮膚科に電話して、

      なんとか予約キャンセルでなく、

      後回しにしてもらえるよう計らってもらいました。

       

      警察が来たのは30分ほどたってから。

       

      状況を説明し、

      免許証、自賠責、車検証を提出。

       

      事故から1時間ほどで片がつき、

      皮膚科には改めて出向くことになり、

      その間、保険会社や修理屋さんとの連絡をして、

       

      小学校には授業参観とはまた別に、

      手続きがあったので手続きをしに行って…

       

      皮膚科に行って、

      少し時間があったから授業をちょっと見に行って…。

       

       

      実は、今日は子供たち

      現籍校最後の一日だったのです。

       

      次男の担任の先生が今日出張のため、

      次男は昨日お別れ会を開いてもらったそうです。

       

      長男の方は、今日、3時間目、4時間目の

      授業参観にあわせてお別れ会を開く予定だったのですが

      4時間目がプールに変更になり…

      そして、なんと、急遽5時間目にも

      保護者の方も出られる方だけだったのですがいらしてくださり、

      お別れ会をしてくれました。

       

      私も顔を出さなきゃまずいだろうと、

      本当にわずかな時間でしたが顔を出し、

      挨拶をしてきました。

       

       

      今回の長男の担任がまたすごくよい方で…

       

      夕方、今日撮った写真を含め、

      4月からの思い出、を一冊にまとめて持ってきてくださいました。

      ああ、この先生と早く出会いたかったな…

      と、思いました。

       

       

      あ、車…。

       

      修理に出しました。

       

       


      カードに有効期限がありました

      0
        JUGEMテーマ:クレジットカード
         
        たぶん中国行ってる間に軒並みクレジットカードの有効期限が切れます。
        ま、それは仕方ないです。

        盲点だったのが、
        銀行のキャッシュカード!

        私のはVISAデビッド一体型のカード。
        有効期限あり。


        朝慌てて銀行に電話しました。

        前寄せて切り替えをすることは可能ですが
        発行手数料1080円かかるとのこと。

        金額はまあよい。

        しかしながら、
        最寄りの支店に出向いて手続きが必要なこと、

        手続き後、発行に2週間を要すること……。



        …間に合いません。



        諦めることにしました。


        もっと早く気づけばよかったです。

         

        全部マカフィーのせい

        0
          パソコンを新しくしました。

          考えてみたら、約6年前に
          広州に行く前に買い換えたのでした。


          一太郎ユーザーの私は
          早速インストール始めたのですが
          (ダウンロード版)
          何回も引っ掛かってダウンロードし直すわ、
          やたら時間はかかるわ…

          ダウンロード回数に10回という制限があるのに
          5回ほどカウントが進んでしまいました。

          おまけにいくつかのプログラムが
          インストールできなくて、

          花子は
          「HRESULT:0x800736B3 」
          というerrorコードが出てきて、

          ヘルプとか見たけど
          全然解決せず。


          しかも、なぜだか
          LANDISKという、pcのデータを保存している
          ネットワーク上のディスクが見当たりません。


          夫にも調べてもらった結果、

          ウイルス対策ソフトじゃないか?


          ということで
          マカフィーを削除して、
          (ウイルスバスターをインストール)

          ネットワークを見てみたら、
          ちゃんとLANDISKに繋がっているのがわかりました。

          そして、調子に乗って花子をインストールしてみたら
          成功しました!!


          私、マカフィー嫌いです。

          本の帯

          0
            図書館で、何かいい本はないかと
            物色していたら、

            背後にあるカウンターから

            年配の男性の声が聞こえてきました。


            「三島でも、沼津でも、
            本の帯までしっかりとコーティングされている。

            本の帯がないと、どういう本かわからない。

            今後帯までつけるよう改善してくれ。」

            と、クレームが!!!


            帯までほしかったら、
            図書館でなく、
            本屋に行くべきでは!?

            年配でそういうクレームって
            恥ずかしくない?

            と、喉元まででかかったけど
            飲み込みました。


            私は、どんな本でもとりあえず借りて
            読んでみて、面白くなかったらそのまま返します。

            たとえ帯に面白そうなコメントが載っていても
            実際の自分の感想と違うこともありますし。


            帯を重要視する方も、いるのですね。


            でも、図書館で借りるなら
            あらかじめリサーチしてから借りれば
            いいんじゃないの?

            と、思います。

            WeChat再インストール…

            0
              先日べた褒めしたWeChatだけど、
              昨日の朝からずっと
              夫に宛てたテキストが「送信中」

              今日の昼休みにも見てみたけど、やっぱり「送信中」

              なので、仕方なく再インストールしたんだけど…
              (データのバックアップとかできるの?→知らん!!)

              数少ないお友達とはつながってることはわかったけど

              チャットの中身が全部消えてて放心状態…。



              ゆうべ夫が送ってきたと思われるメッセージが
              3件入ってきただけ…。



              そういえば、4月のはじめに
              中国全土で数時間のみGoogleがつながったとかで
              翌日、Facebookに中国でお世話になった老師のプロフが
              「知り合いかも」にアップされていたので

              無理だと思ったけど、一応メッセージ送ってみたけど
              やっぱり返事が来ないところを見ると
              先生も「数時間」のみ発信の自由を得たと見受けられました。

              富士山の日

              0
                職場で、

                「今日小学校は休みじゃないの?」
                と、声をかけられました。

                何でも、沼津市では富士山の日(2月23日)は
                休校なのだそうです。

                県下統一されてませんからね〜。


                うちの子達は普通に投稿しましたが

                給食は、富士山キャラのむすびんに因んでか
                よくわかりませんが
                おむすび(自分で握ったらしい)だったそうです。

                これぞ、EMS

                0
                  JUGEMテーマ:中国・広州生活
                  2月19日(金)午前中に、
                  広州にEMSを送ったら、

                  昨日、22日(月)についたとの連絡がありました。

                  絶対一週間はかかると思っていたので
                  あまりの速さにビックリ!

                  軽自動車の名義変更(記載変更)

                  0
                    JUGEMテーマ:車/バイク
                    自分が今乗っている軽自動車を
                    処分しようと思っていたら、

                    義父が乗りたいというので
                    譲ることにしました。
                    (実際に手放すのはもう少し先になりますが)

                    4月1日までに手続きしないと、
                    自動車税の支払いが生じます。
                    (最も、税金はこっちもちなんでしょうが…)


                    必要書類
                    ・車検証
                    ・軽自動車税申告書(複写式)新規・変更用

                    ・OCR 軽第1号様式(有料) 新旧所有者用の認め印

                    ・新所有者の住民票
                    ※同居で、住所が同一なため、車庫証明不要。

                    の、簡単な物でした。
                    ※2016年2月18日現在。


                    これが普通車だったら
                    ・自動車税申告書
                    ・車検証
                    ・譲渡証明書(旧所有者の実印押印)
                    ・印鑑証明(新旧所有者)
                    ・委任状(新旧所有者)
                    ・OCR1号様式(有料)
                    ・(新所有者の車庫証明:住所同一の場合は不要)
                    ・登録印紙 500円
                    揃えなきゃならないんですが

                    ※ざっくり書いてますので、
                    実際の手続きは、ケースバイケースで必要書類が変わってきます!

                    面倒な人は、ディーラーさんや行政書士さんにお願いすると
                    スムーズに進むかなと思います。
                    でも、手数料が生じるからそれを省きたいがため、
                    自分で行くんですよね…。



                    軽自動車協会の登録事務所は
                    陸運事務所と違って、女性が活躍している職場だなと感じました。

                    ただ、あまりにも窓口が多すぎて、
                    どこからはじめたらいいのか見当がつかず、

                    書類が全部揃っているから、
                    5番窓口へ持って行けばいいかと持って行ったら、

                    「登録の始まりは2番窓口になります」って教えてもらって、

                    隣の建物の、窓口2番で必要書類を一通りチェックしてもらい、
                    それが通ると、県税窓口で呼ばれて、
                    5番で登録、という運びでした。
                    (これも、地域によって違うんでしょうね)


                    何はともあれ、無事名義変更(記載変更)できました。
                     

                    印象・イメージ

                    0
                      レディースドックの結果を受けて、
                      内科を受診した。

                      中国から帰国後、体調が思わしくなかったので
                      定期的に通っていたのだが、
                      去年の9月に、「1年に1度チェックしていきましょう」ということで

                      一応治療に一区切りついた。


                      なのに


                      なのに。


                      採血の結果と、
                      最近の体調(自己診断)を考えて、

                      念のため、受診することにしたのだ。


                      5ヶ月ぶりの「市立病院」。

                      4ヶ月間を置くと、入り口の「受付機」では受付ができないので
                      窓口に行かなくてはならない。

                      その窓口ですったもんだあった。


                      事前に内科外来には電話をして、
                      某先生の診察&検査を受けられるか確認済みだったのに

                      「今日はどのような理由で受診されますか?」

                      から始まった。

                      いろいろ理由はあったけど

                      やりとりの中で、受付嬢の態度が鼻についた。

                      初めは私も耐えていたが

                      「体調が思わしくないから、は、理由にならないんですか???」
                      「ここにずっと通っていたのに、定期チェックするのにも紹介状が必要なんですか?」
                      「●●先生の診察を受けたくて、外来にも確認してるのに、
                      ダメなんですか?」

                      と、ぶち切れた。

                      私もさすがに大人げないと思ったけど
                      なんなんだ?


                      その後、手のひらを返したように
                      その受付嬢はヘコヘコしていた。


                      総合病院は、予約なしで行くととても嫌な思いをするところだと感じた。



                      担当の看護師さんも、先生もいつも通りいい感じだった。


                      先生が、
                      「今日はお子さんは…?」

                      と、訊ねてきた。

                      「学校に行ってます」

                      と、答えたら

                      すごくビックリしたようすで

                      「が、学校ですか?
                      そんなに大きいお子さん、いましたっけ??」


                      と、おっしゃった。

                      「え…?今小学校2年生と、幼稚園年長ですけど…」と、
                      答えたけれど


                      きっと、先生の中ではいつまでも子どもたちは
                      3年半前にはじめて会ったときの

                      あの、小さいままなんだろうなと思った。


                      看護師さんも、隣でうんうんと頷いていた。

                      「下のボク、こんなだったもんね〜」と、次男の身長を思い出すように
                      手で、床からの距離を測っていた。


                      「他人の子は成長が早い」




                      検査の結果、全く問題なしだった。

                      先生に「気のしすぎです」と言われた。



                      ただ、マンモグラフィーは早めに受けておくように、
                      と、勧められた。


                      そこの病院に「乳腺外来」があると知らなかったので
                      よその病院で後日マンモグラフィー検査を受けることにしていたが

                      親切にも先生は
                      「外科の診察にまわしましょうか?」と聞いてくれた。

                      「え?ここにも乳腺外来、あるんですか???」と、聞いてしまった。


                      そういえば、私がマンモの予約をしてある病院も
                      「乳腺外来」とはうたっておらず、「外科」になっている。

                       

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      jugem plus

                      travel

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM