京都・食べ物土産

0
    JUGEMテーマ:京都グルメ

    たまたま大津SA(上り)で見つけた、
    笹屋伊織のどら焼き。

    DSC01117.JPG 
    どら焼きと言っても、ドラえもんの好物のどら焼きとは違います。

    これね、東寺で行われる、弘法市挟む3日間しか販売されないんです。
    本店と支店では、20,21,22日の限定販売なんです。

    買ったのは5月6日だったんですけどー。

    DSC01118.JPGDSC01119.JPG
    こんな感じで包装されてます。

    DSC01120.JPG
    切るとこんな感じ。
    DSC01121.JPG
    皮がもちもちです。

    京都に住んでいたとき、このどら焼き目当てに
    何度か買いに走ったことがあるほど好きだったのです。

    そういえば、俵屋吉富の雲龍も大津SAで販売されていたなぁ…。
    こちらも京都に住んでいたとき、よく頂きました。



    うちの長男はあんこが大好きなんですが、
    次男はあんこが苦手なので
    DSC01137.JPG
    西尾の白餅

    DSC01138.JPG
    信玄餅みたいだけど、生地がこっちの方が弾力があって、
    ほのかに八つ橋(ニッキ)味。


    DSC01139.JPG
    あんこの入ってない生八つ橋
    DSC01141.JPG抹茶とニッキの二種類入り。



    DSC01277.JPG
    夫がるるぶで見たと言って、伊勢丹の地下で買った「御池煎餅

    22枚入りで1300円しました…。
    DSC01278.JPGDSC01279.JPG
    この、「缶」がポイント高いかも。

    DSC01280.JPG
    なんかね…赤ちゃん煎餅に砂糖が片面にコーティングされているような感じです。

    食べてるうちにはまります。



    お持たせ用に買った、八つ橋ラスクと八つ橋チョコレート。


    西尾の季節限定八つ橋
    ラムネと桃


    西利の漬け物。
    柴漬けとタケノコの漬け物。

    西利のいいところは、保存料とか添加物を使っていないところ。
    有名どころは結構使ってますが、私は気にするたちなので…。



    そうそう、
    京抹茶プリン味のカントリーマアムも買ってきました。
    DSC01288.JPG
    ちゃんと「京都土産」って入ってますから♪
    ネットでも買えてしまうこの悲しさ…。






    DSC01281.JPGDSC01285.JPG
    カールも

    ファンタも


    目新しい物があると買ってしまいます。




    チョコレート八ッ橋(三色)

    チョコレート八ッ橋(三色)
    価格:840円(税込、送料別)


                                       本家西尾八つ橋

    京都駅

    0
      JUGEMテーマ:京都 

      京都って言うと、やっぱり駅は外せないと思います(爆)


      相変わらず大賑わい。
      ここの階段もすごい

      駅ビルもさることながら、
      八条口にはアスティもあるし、直結してみやこみちもあります。

      そんなわけで、我が家は京都土産=京都駅で〜、になってます。

      でもその前に…
      ヨドバシカメラ…

      でなく、ビックカメラへ。

      子どもたちをおとなしくさせるため、
      トミカを買いにおもちゃ売り場へ行きました。
      次男…真剣(爆)

      伊勢丹に行ったら
      くまモングッズを売ってました。
      10Fの催事場で、九州うまかもん市やってました。

      京都へ来たのに、九州の物買って帰るつもり…?

      鯨カツのお店、くらさき
      カツも竜田揚げも試食させてくれました。
      4人分ずつ…。

      骨がないので、食べやすいです。
      子どもたちも食べたので、買って帰ることにしました。

      カツだったら、冷蔵庫に入れて3日日持ちするそうです。


      京都土産は、また追って紹介します。

      ゲベッケン本店@京都市伏見区

      0
        JUGEMテーマ:京都グルメ 

        ゲベッケンのこと検索してて、
        地元の人は「京だし巻き食堂」なんて知らないと
        書かれている記事を見つけました。

        …確かに知らない人多いかも……。

        それでも、店頭に並べた先から売り切れてしまうんだから
        大人気は大人気ですよね。

        「次は15時の焼き上がり」と、聞いていたので15時数分前に店に着きましたが、
        その時にはもうあと1つしか残ってませんでした。

        よかったです、予約しておいて。

        京だし巻き卵。

        横に切ると、紅ショウガが入っているのがわかるんですが…。

        お好み焼きチックな味でした。


        クリームパンも有名みたい。

        こどもの日、鯉のぼりに惹かれて買ってしまいました、
        アップルパイ。

        餡がずっしりして…おいしいですよ。


        他にもいろいろ買ったんですが……。

        ゲベッケンアクセスマップ…http://www.eonet.ne.jp/~gebekken/map.htm

        駐車場…5台止められるかどうかわかりませんが…
        2台は確実でした。

        京都1泊2日弾丸ツアー☆2013GW

        0
          JUGEMテーマ:京都 

          ケンミンショーで見た、ゲベッケンの「京だし巻き食堂」を食べてみたいと…

          それじゃあGWに食べに行こう、と…。


          そういう流れで出かけました(爆)。


          細かい話はまた別に書きますので、
          この1泊2日のツアーの概要をまず紹介します。


          5月5日、朝6時15分頃出発。
          子どもたちもすんなりと早起きしてくれました。

          6時50分頃にNEOPASA清水に到着。
          長男が朝からうどんが食べたいって言うんで、
          7時開店の「宮武讃岐製麺所」が開くのを待って朝食。

          新東名〜新名神〜途中休憩取りながら大津SAで最後の休憩…

          のはずだったんですが、4月18日にリニューアルオープンしたばかりの、
          大津下りSAの目新しさに惹かれ、
          どこでお昼を食べるとも決めてなかったのでここで昼食を食べました。
          11時だったんで、早めでした。

          渋滞覚悟していたのに、全くスムーズだったので、
          特に予定がなかったというのも手伝って、
          ちょっと長居しました。

          13時、伏見区にあるゲベッケン到着。
          しかしながら、お目当ての京だし巻き食堂が品切れ…
          次は3時頃の焼き上がりだというので、
          予約して、2時間時間をつぶすことになりました。

          夫が行きたいと思っていた釣具屋は閉店&移転休暇ということで
          寄ることができず…
          結局勝手に昔住んでた社宅を訪れ、公園で遊んだのでした。


          長男はよくここで遊びましたが、
          次男はだいたいスリングの中にいたので
          覚えているはずはないと思います。


          で、次男の生まれ故郷の渡月橋の方を通って、
          (我が家では長男は中村軒近くの桂川ほとりで、
           次男は渡月橋で拾ってきたことになっております・笑)

          太秦の北側を抜けて、京都駅〜伏見区の方へ。

          桂川河川敷では、バーベキューを楽しむご家族が多かったです。
          安くておいしいお肉屋さんもありますしね。
          いいな、京都!

          ゲベッケンでパンを買ったら、ホテルにチェックイン。
          それからシャトルバスで京都駅へ。
          京都駅はお土産屋の宝庫なので、お土産物色。
          伊勢丹では九州うまかもんいち、というイベントやってました。

          夕飯は5時ちょっと過ぎに、JR京都伊勢丹10Fの、
          拉麺小路に名前を連ねている「大勝軒」で食べました。

          7時15分のホテル行きのシャトルバスに乗ってホテルへ戻り、
          早めに布団に入りました。



          5月6日(2日目)

          朝、5時半頃です、長男が起きたのは。

          それからもううるさくて…
          私たちも渋々6時半頃起きて、7時には朝食。
          朝食と言ってもゲベッケンで買ってきたパンなんですけど、

          子どもたちの食が細かったのが泣けました…。

          出発までフルにEテレ見てました。はなかっぱから。
          そういや、「す・またん」で、
          「関空でのインタビューいる?(いらないでしょ)」と言っているのが笑えました。
          確かに子どもたちにどこに行ってきたのか尋ねて、
          子どもたちが「ハワイ」だの「シンガポール」だの答えているのを見て
          考えちゃう人もいますよね。
          さすが関西、すがすがしいです。

          さて、今回の旅の第二目的地、中村軒へ。
          9時頃到着して、イチゴ氷を堪能♪

          その後、社宅時代にお世話になった人に会いに行き、
          前の日会えなかったお友達に会い…

          なんだかんだ言って、12時ぐらいまで京都にいました。

          大津SAでお昼ご飯を食べる予定だったんですが、
          次男が爆睡中だったので、
          第三の目的地、ジャズドリーム長島までお預けになりました。

          ジャズドリーム長島は2時過ぎに到着しました。
          遅い昼食を食べたり、買い物したりして…
          4時過ぎに、「5時閉園ですが…」と言われながらも

          で、5時まであそび、帰路へつきました。

          7時近くに浜松SAへ寄って、夕飯食べて、
          自宅に着いたのは9時過ぎでした。



          道中殆ど宇宙戦艦ヤマトを見ていまして…
          最後いいところで到着してしまったので、
          気になるラストはいつ見ることができるのかと……。

          中村軒のかき氷

          0
            JUGEMテーマ:京都
             
            私は中村軒のメルマガを購読してます(爆)。

            京都在住の際、よくここにかき氷食べに行ってました。
            でも、ここの代表菓子は麦代餅です。
               あちこちのデパートでも定期的に買えるようです。


            店の下にも駐車場があるので、そこへ止めて、
            歩いて上ると、桂川近くにあります。

            昔、「きょうすま」という地元紙の表紙を飾ったこともあります。


            喫茶スペース、どんどん奥に広がっているような気がします。
            それだけお客さんが多いと言うことなんでしょうか。

            すだち氷。750円。

            蜂蜜の味も濃かったかな。


            7月末までだったら、マンゴー氷が食べられたんですけど。


            マンゴー氷、この頃どこでも見かけるようになりました。


            ちなみに店頭では、「しんざぶ」とのコラボ商品
            手提げ袋7800円、
            売ってます。

            京都のパン・志津屋

            0
              JUGEMテーマ:ご当地グルメ
               
              志津屋、大きくなりましたねぇ…。

              オンラインショッピングも出来るそうです……。


              志津屋は5年ほど前、京都に引っ越すとき女性週刊誌で知りました。
              「おいしいパン」を特集していて、その中に入っていたのです。
              これはもう行かなくちゃ!って、
              着いて早々に行ったと思います。
              行った、と言うより、偶然そこにあったから入った、の方が正しいんですけど。

              お目当てのパン、

              抹茶あずき
              当時840円でしたが、値上がりましたか……。

              考えてみたら、贅沢なパンですよねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!


              さて、京都駅八条口にも店舗があります。

              普通のパンを売る傍ら、
              ショーケースの中に入っているのは「京都あんぱん」です。

              普通生地のあんパンと、
              大判焼きに使う生地を使ったパンの二種類あります。


              大判焼きに使う生地の方、京都太鼓あんぱんというのを買ってみました。


              餡の種類、5つ。これで1000円です。



              餡の好き嫌いはあるかもしれません。


              ちなみに、「カルネ」、時間的なものもあってか
              売り切れてました。

              すみません、私はあんまりカルネはおいしいと思えませんでした。

              京都水族館

              0
                JUGEMテーマ:京都
                 
                ホテルからの方が近かったんですけど、
                京都駅で朝食食べたので、京都駅からバスに乗って水族館へ。


                土日は直行便のシャトルバスも出てますが、
                バスを待つ人多い!です。

                205番系統、金閣寺方面行きも、途中停まったと思います…。
                私たちはそれで。

                雨が時折降っていたので、苦痛でした。

                バスターミナルにいくつもある自販機で、
                市バスの一日パスを買います。
                500円です。

                単純に、市内一回乗車、220円なので、
                往復すると440円。

                このパスを持っていると、
                京都水族館入館料が10%オフになります。

                ということで。

                ちなみに、この水族館チケットを持って歩くと、
                優待を受けられることもあります。
                JR京都伊勢丹の10階にある拉麺小路でも、優待を受けられるお店もありました。


                バスは笹屋伊織の前で止まります。

                そこから歩きます。



                駐車場はないけど、駐輪場はあるというのが京都らしいかな、と。


                入場料大人2000円、幼児600円。
                年パスは4000円。二回来れば元は取れます。


                とにかく並びます。


                このように

                オオサンショウウオ見るのも一苦労。


                出足はおじさんいるかな?とか

                比較的足取りも軽かったんですけど


                まだショーまで時間があるものの、
                早々とこんな状態だったりするので

                疲れてしまいました。


                最後はこのように、
                作られた田んぼもありました。

                ちゃんと水田に生える雑草まで生えてました。


                その後、スバコでお弁当買ってホテルへお昼寝しに戻りました。
                部屋掃除をするかしないかの時だったんですけど、
                タオルだけ交換してもらって掃除を中止してもらいました。

                3時頃から6時過ぎまで昼寝してました…。

                大映通り@京都

                0
                  JUGEMテーマ:京都

                  大映通りは、京都に住んでいたとき、よく行きました。

                  午後3時から、しかも、気ままに営業(いつやっているかわからない)しているお団子屋さんだったりとか
                  帷子ノ辻にぶつかるところの八百屋の裏で、
                  パラソルさして営業している果物屋のおっちゃんだとか

                  ベビーカー押して、長男を歩かせて、散歩がてら。

                  途中自家栽培の野菜を売っている個人宅前で足を止めて
                  野菜買ってみたり。

                  あれはあれで、時間をつぶす口実が出来て楽しかったです。


                  さて、12日の晩ご飯、
                  串を食べに行きたかったんですが、
                  生憎時間が遅かったので満席。
                  夫はよく、京都時代
                  ここへ会社の人と飲みに来ていたみたいなんですけど〜。

                  そこで、その会社の人が連れて行ってくれたのが、

                  創作インド料理 ダルマサラ
                  水曜日定休。


                  「カレー、食べる?」
                  と、聞かれて、普通に家庭料理のカレーしか頭に浮かばなかった私の貧相な想像力。

                  たぶんここは私が覚えている限り、2年前にはなかったと思います。

                  入り口近くでは、通りの窓からカレーを作っているのが見えます。
                  その脇の通路を通って、奥へ案内されます。
                  奥が又深く、2階に席があります。

                  私、マハラニセット 2000円

                  野菜サラダ・スープ

                    カレー味がするドレッシング

                  チキンティッカ・シシケバブ


                  シェフ自慢のハーフロティまたはハーフナン

                      ハーフって言っても大きいな!

                  ミニライスとカレー2種類
                     カレーは日替わり(ズッキーニとトマト)とチキンをチョイス。
                     日替わりおいしかったです。

                  プチデザート

                     ココナツと…なんだろう…
                     不思議な味のデザートでした。

                  食後のチャイorラッシー

                     チャイ飲みました。

                  子供達と分け合って食べたんですが、
                  とってもボリュームがあって、食べきれませんでした。
                  おいしかったですけど…。

                  このマハラニセットは、女性限定だそうです。



                  | 1/1PAGES |

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  30      
                  << June 2019 >>

                  jugem plus

                  travel

                  archives

                  recent comment

                  profile

                  search this site.

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM