香港で買った物

0
    JUGEMテーマ:☆香港旅行


    香港交通リラックマ仕様

    MUJIで買ったコアラパン
    次男が好んでよく食べました。
    3袋買ったのにあっという間になくなりました。
    香港の免税店(電車待ち時間)で買った
    エリザベスアーデンの香水

    ムヒ
    「強力」の文字に惹かれてしまいました…
    液体だったらうちにもあるのに…
    コンビニで買ったチョコレートドリンク
    (広州にもあるけどパッケージが違います)
    「何かの味に似てるね」と、私が言ったら、
    「ココアでしょ」と、夫。

    …そうでした。

    その後広州でも買って飲んでます(爆)

    お掃除グッズ。

    デコピンとマスキングテープ

    香港メトロのパスケース
    これに羊城通入れて使ってます。
    夫に「ケンカ売ってるのか?」と言われましたが、
    広州メトロでもこれがあれば買います!

    同じくメトロで買ったポーチ。

    Mist? (ミシュランガイドに載った、ラーメン店)@香港

    0
      JUGEMテーマ:ラーメン
      JUGEMテーマ:☆香港旅行
       
      念願叶い、コーズウェイベイにある「Mist?」へ行きました。

      銅鑼湾新會道4号




      ラーメン屋とは思えないおしゃれな外観

      ただ、トイレは、扉を開けると、屋根がとっても簡易(テント?)に作られている、
      従業員控え室と思われる場所を通ります…。


      ついたとき、もう1時過ぎていて、
      やはり予約が必要なようで、「待ち時間30分」と言われました。

      寝ている次男を抱っこして、
      その辺ぶらぶらしようかと店を出たところ、
      「大人二人掛けのテーブルが空きましたがどうですか?」と
      お店の人に声をかけていただきました。

      さすがミシュランに載ったお店〜!


      その後、広い席が空いたら、そちらに移動させてくれました。
      すごーい!!




      目の前の引き出しを開けると、お箸やナフキンが入ってます。
      そして

      産地情報も。

      残念ながらかもラーメンは売り切れで食べられませんでしたが

      梅塩ラーメン、おいしかったです〜。


      水餃子

      辛味噌ラーメン

      油そば

      油そばのスープは塩らしい


      ここでおいしいのは塩系のようです。

      ここは、日本人のMorizumi氏プロデュースのお店です。







      コーズウェイベイでラーメン屋と言えば…

      PPWに載っていましたが「でびっとらーめん」がオープンしたそうですね。

      澳門の財富酒店にもあるって聞いたことがあるんですが、海外2店舗目だそうで…。

      PPWによると、黒濃味豚骨らーめんがお薦めだそうです。
      こってりが苦手な人は白豚骨ラーメンがよいそうです。

      39 Tang Lung St., Causeway Bay
      852-2893-2376
      営業時間11:00〜15:00,17:30〜23:30(麺がなくなり次第閉店)



      5月18日追記:mistは
      http://www.mist.com.hk/index.html
      HPによると、5月8日、改装のために閉店したそうです。

      泰昌餅家のエッグタルト@香港

      0
        JUGEMテーマ:☆香港旅行
         
        やっぱりエッグタルトは焼きたてがおいしいです。
        ひとつ5ドル

        場所は擺花街35號
        朝7時半(日曜祝日は8時半)から21時まで営業


        セントラルD2出口から歩いて8分ほどのところにある
        ミッドレベルエスカレーターで上ると楽です。
        ただし朝6時から10時までは下り専用になってます。

        このハンバーガー屋さんが見えたら階段で道路に下りて、
        画像右方向へ進むとあります。


        ちなみにここで沙翁(サァジュン)と呼ばれる中国式のドーナツを買って食べてみました。
        パッと見シュークリームを揚げてあるみたいなのです。
        食べると中身はしっとりして不思議です。


        翌日、コーズウェイベイからストリートトラムに乗って西へ向かっているときに
        あるじゃん
        こんな所にアクセスしやすい支店が

        と、思ったのでした。

        稲香@香港 VS @広州太阳新天地店

        0
          JUGEMテーマ:☆香港旅行

          少し前に、太阳新天地にある稲香で食事したときに、
          稲香は香港にあると聞きました。

          それで、香港にあるなら行ってみましょう、ってことで
          朝飲茶しに行ってみました。


          ・稲香 Tao Heung ドウヒョン
           3/F, Carnarvon Plaza, 20 Carnarvon Rd, Tsim Sha Tsui
          住所(中国語) 尖沙咀加拿芬道20號加拿芬廣場3樓
          電話番号 2367-1328
          営業時間 7:30-深夜1:00
            1.MTR尖沙咀駅で下車して、B2出口をでます。
           2.目の前の金馬倫道を東に進みます。
           3.加拿芬道に突き当ったら、左折して20メートルほど行ったら、左にあります。

          表通りから奥に入っているのでわかりにくいです…。


          きれいな内装。

          しかし、案内されて座るとすぐに、
          ジャスミンティーが出てきました。

          お茶…選べないのか…。




          潮式糯米卷
          餅米を蒸しパンで巻いてあるとは……。
          これは、よく見てみたら、広州のにもありまして、
          以後、これを注文しないように気をつけております。

          エビ餃子。

          牛肉ピータン粥
          やっぱりピータン粥には豚肉でしょうか…。
          あんまり出汁が利いていないような…。

          はんぺんのような食感の餅

          ゴマ団子
          これはまあまあ

          小籠包
          至って普通



          春巻き。


          時間がかかりすぎます。

          ここへ行くなら、倫敦レストランの方がいいです。


          会計は、自分で伝票持ってレジに行きます。

          いまいちだったねー…というのが正直な感想。




          とか言いながら、広州に戻ってきた翌日、
          太阳新天地にある稲香へ。



          暇だったのか、服務員さんが、一緒にメニュー決めてくれました(爆)

          「お薦め」のピンクの紙に書かれた3品はすべて注文。


          桃のジュレ(甘くない)がのっている温かい牛乳プリン



          魚のフライがのったあんかけ焼きそば

          これは以前エビがのっかったバージョンで食べたけれどおいしい。


          エビのフリッター



          5月25日までの平日、
          一品サービスでくれるらしいです。


          水曜日は肉まん。
          おいしかったです。

          この場で食べずに持ち帰り…ってことになると、
          実費加算されるそうです。


          意外に小さかったパイナップルバン。
          中にホントにスライスした(砂糖漬け?)のパイナップルが入ってます。
          私の口には合わなかったけど、夫はおいしいと言ってました。


          定番の小籠包とエビ餃子


          ここと采苑では外せないサクサクのおかし。


          想像もしてなかった「揚げパン&豆乳」の揚げパン。

          めちゃきめが細かい生地!

          二人でおなかいっぱい食べて154元。
          満足でした。


          この勝負、やっぱり広州の勝ち!

          Sky100@香港

          0
            JUGEMテーマ:☆香港旅行
             
            西九龍にある「スカイ100」へ行きました。

            ここは2011年にオープンした、ICCビルの100Fにある展望台。
            エレメンツに直結してます。
            B2F〜99Fまでは企業が入っているオフィスビルで、
            101Fはレストラン、102F〜118Fはリッツカールトンになってます。

            九龍駅C出口から徒歩5分。

            タクシーの運転手さんには「ICCビル」で通じなかったので、
            環球贸易广场というらしいです。

            オンラインで事前予約すると、通常150ドルの入場料が125ドルになるというんですが
            「明日の予約を…」という場合は150ドルです。
            少なくとも24時間以上前に予約する必要があるようです。

            3歳から11歳までの子供は90ドル。
            大人二人と3歳から11歳までの子供一人、合計3人の入場料は305ドルと安くなります。

            予約時間の15分前にはつくように、と、書かれています。


            団体が入っていると、その時間、入場が出来ないようですが、
            普段は大丈夫だと思われます〜。
            何しろ、4月30日、11時半に予約入れて、早めに行きましたが
            そんなに混んでませんでした。

            チケットカウンター

            辰年生まれの人は免費になるとか。


            なにやら某アトラクションのような通路を抜け、
            エレベーター乗り場へ。


            約1分で100Fに到着です。


            足下に模型が見えていたりします。


            いい眺めです。


            所々、おやつの模型があったりします。

            エッグタルトとか、トーストとか。


            この双眼鏡すごいです。(有料)
            5ドルコイン×2枚必要なので、ない場合には近くのカウンターで両替してもらいます。

            ライブビューとか花火モードとか選べます。

            ハードロックカフェ@香港

            0
              JUGEMテーマ:☆香港旅行
               
              ハードロックカフェ香港に行きました。

              独身の頃は、海外旅行に行くと、必ずハードロックカフェを探し、
              Tシャツやショットグラスを記念に買ってきた物でした……。

              で、集めたショットグラスは今どこにあるかというと

              ……

              わかりません(滝汗。

              今はネットでも買える時代ですからねぇ…
              何だったんでしょうね、私。


              香港へは返還前に1度来ていて、
              そのときには九龍にもありました。

              香港も、一時期なくなっていたようで、
              去年の秋頃復活したとか。

              もう随分前の話なので、「ハードロックカフェ香港」こんな場所にあったっけ?
              と、覚えてないんですが


              場所は中環(セントラル)、ランカイフォン(ナイトスポットですねー)にあります。
              汗だくになりながら坂道のぼりました…。


              見てると、みんなこの前で写真を撮っていきます。


              こっちがTシャツなどのグッズを販売しているお店(隣)。

              店内は外気との温度差が激しく(冷房ガンガン)、水が天井から落ちてくるほど。
              でも、外、蒸し暑いですからねぇ…。

              ここは中国といえど、欧米系の人が多く集っています。

              子供用にこんなサービスが。

              表はキッズメニューで、裏は塗り絵やクロスワードと言ったパズルも載ってます。
              ハードロックカフェのロゴ入りクレヨンを手渡されましたー。

              このメニューから、チーズバーガーを選んだのですが

              ででーん。
              大きい…。

              ジュースもつきます。

              お昼が遅めだったので食欲なかったので…




              コブサラダ。

              で…でかい…。



              ちなみに夫が頼んだハンバーガー


              昔よりも量が減ったような気がするけれど
              「アメリカンサイズ」なのは確か。


              ここはどうも「飲物」を注文せずにはいられないようなので
              私もビールを。
              やっぱりでかい。
              でかいし、金額も60元と、
              広州に比べたら高め!!

              金持ちの来る店だよなー…って感じ。



              隣のマーチャンダイズショップで
              Tシャツとショットグラス購入。
              キッズサイズもあるので、子供達とおそろいです。



              帰りはふらふらと歩きました。

              大戸屋@香港・尖沙咀

              0
                JUGEMテーマ:☆香港旅行
                 
                初日昼食は大戸屋でした。

                尖沙咀駅から近いですし…。

                彌敦道を北上したとき、和民の看板も目に入ってきたんですけど、
                夫の中では圧倒的に大戸屋がおいしいそうです。

                階段昇って2Fです。


                雑穀ご飯に替えてもらいました。
                和風ハンバーグなんですけど、
                メニューにはソースがかかっていたように見えたんですけど
                ソースがなくて…

                醤油かけて食べました…。
                いまいち。


                夫、ドレッシングを鶏肉にかけてしまいました…。

                80M Bus Model Shop@香港

                0
                  JUGEMテーマ:☆香港旅行
                   
                  香港に行くと、必ず立ち寄ります。

                  今回は、旺角にある始創中心3楼 302−304

                  ここがフラッグシップストアだそうです。

                  ちなみに、次男は散々「タクシー買う−」と言っておりましたが、
                  肝心なときに爆睡していて
                  自分で欲しい物を決められなかったのでした。


                  もう一カ所は、上環にある、ウエスタンマーケット1Fのお店です。


                  行くつもりはなかったのですが、トラムの中で長男が寝てしまったので
                  行くことになりました。


                  ちなみに、ここ、トイレは右手(男子)左手(女子)に別れて3Fまで昇らなくてはなりません。


                  以前ここの2Fの生地、おもしろそうだなと思ったんですが、
                  一通り見た結果、特に欲しい物も見つかりませんでした。

                  花文字@香港・スタンレーマーケット(赤柱広場)

                  0
                    JUGEMテーマ:☆香港旅行
                     
                    忘れないうちに書いておきます。

                    PPWによく広告が掲載されている、花文字のジョナサンのお店、
                    5月いっぱいで今あるところから移転します。
                    ちょっと奥まった(突き当たり右手)ところにある、本屋の隣に移転するそうです。


                    さて。
                    スタンレーマーケット。

                    目的は花文字です。


                    日本のガイドブック頼りにバスを探したのが失敗だったのですが、

                    広州で買ったガイドブックには
                    「尖沙咀東から973番(城巴)で赤柱村行きバスあり」と載っています。

                    新世界中心(アピタへ行く110番のバスと同じバス停)からも乗車可能です。

                    コーズウェイベイからはミニバス40番もあります。


                    で、日本のガイドブックにはどう書かれているかと申しますと、
                    「セントラルの交易広場(エクスチェンジ・スクエア)から
                    6,6A,6x、260番のバスで赤柱村巴士总站(スタンレーヴィレッジ・バスターミナル)下車
                    MTRアドミラルティC1出口バス停(金鐘花園Admiralty Garden)などからも乗車可」
                    と出ています。

                    セントラルとアドミラルティ、どちらがいいかと言ったら
                    セントラルから乗車した方がわかりがいいと思います。

                    九龍からバスが出てると知っていれば、わざわざ高いお金払って
                    タクシーで金鐘まで行くこともなかったでしょう……。
                    途中中環の駅をタクシーが通りすぎたときは、「えー!?」って感じでした…。


                    ちなみに、260番のバスが特別快速なので、
                    先を急ぐ方は、260番に乗った方が早いと思います。
                    6Xのバスに乗りました。

                    で、スタンレーマーケットです。

                    この左の道をまっすぐ行くと

                    いーっぱい「アート」なお店が並んでます。

                    74B Stanley Main Street
                    Rainbow Art Collection
                    すーぐ見つかりました。
                    ここで子供達用に名前入り(花文字で)Tシャツと
                    両親用へ額縁を注文。

                    ※写真を撮らせてくださいとお願いしました。
                    さすが、とられ慣れていらっしゃる!(爆)

                    聞くところに寄ると、中信にお客さんがいらっしゃるらしく、
                    結構よく広州には見えているそうです。

                    http://www.myrachk.com/catalog/profile.php


                    待ち時間1時間ほど必要になったので、
                    その辺ぶらぶらと歩きました。
                    わー、記念撮影!

                    で、もう一つ、るるぶに載っていた「FUNG'S CO」
                      海の方にある本店。
                      赤柱市場道20号 赤柱海濱小売亭14号

                    「写真撮影禁止」と至る所に書かれているので、
                    ちょっとこわーい雰囲気。

                    けど、ここで、私の実家用に額をオーダー。

                    で、「写真撮ってもいいですか?」と、おそるおそる尋ねると、
                    「購入者は撮ってもいいです」と、許可をもらいました。
                    「良ければ先生と一緒に…」と言っていただきましたが
                    そこはもう…ええ…いいです…。

                    パッと見、Rainbow Artの方がきれいです。

                    が、夫曰く、よく見たら、こちらの方が丁寧に書かれている、そうです。


                    まぁ、商売としては、Rainbow Artの方が一枚上手でしょう。


                    花文字って…
                    日本人相手の商売ですよねーーーーーーーーーー。


                    ここで出来上がりを待つ間、ちょっと休憩。

                    初めてのココナツジュース!

                    なんか…甘酒みたい…(←私感)。


                    このとき、財布の中にはわずかな香港ドルしかなくて、
                    強面のお店の人に、ドキドキしながら人民元を渡したのでした。


                    Stanley Waterfront Mart

                    曇っていたけど、じりじりと肌が焼けるような感じでした。
                    紫外線、強いですね−。


                    伊豆の海岸を彷彿させるところでした。

                    Columbia@香港

                    0
                      JUGEMテーマ:香港まちあるき

                      今回はColumbia3カ所行きました。

                      一つ目は、彌敦道にあるThe ONE 1楼116号(日本式に言う2階にあります)
                      品揃えが今ひとつだったので、あまりよく覚えてません。

                      二つ目は、セントラルでふらっと見つけた

                      ここの、道路に面しているお店。

                      私も思わずパンツを2本と靴を買ってしまいました。
                      パンツ1本決めた時点で、「これで靴を買うと20%オフになる」と言われたので〜…。

                      安くはないです。

                      しかも、欲しいと思ったパーカー、2800元(日本の値札がついていて、19950円)
                      しましたし。

                      けど、広州に比べたら若干安い…?かな?と言った具合です。


                      ここのお店の品揃えはいいと思います。


                      3つめは、いつも行く、アピタの所にあるお店です。
                      太古城中心二期地下033号(地下と言っても、日本で言う1Fです)

                      夫は、ここの店が気に入っているようです。


                      広州だと、ハンガーに掛かっている商品をそのままお買い上げ、
                      ということになるんですが(どこもそう?)
                      香港に行くと、奥から新品を出してきてくれます。
                       

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      jugem plus

                      travel

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM