香港で作った印鑑、その後

0
    JUGEMテーマ:中国・広州生活
     
    先日、ふと

    「そういえば、香港で作った印鑑って…

    どうなってるんだろうねー?」

    と、思い出しました。



    玄関まで配達してくれる様子はありません。



    夫が「郵便受け覗いてみたら?」と言うので、行ってみたら


    入ってました。

    2月14日までに取りに来ないと、1元ふっかけるぞ、と。



    そういうわけで、体育東路にある郵便局まで取りに行きました。
    DSC08380.JPG
    OGGIの近くです。

    以前にも書きましたが、
    郵便物の受け取りは、ここの右手にある入り口から
    2階に上ります。

    奥に受取窓口があります。


    だいぶ待たされましたが


    受取人が夫だったので、
    私と夫のパスポートが必要でした。

    パスポートナンバーと記名を裏書きして、
    郵便物と引き替えになりました。


    こんな簡易な包装で、印鑑は大丈夫か〜?
    と、思いましたよ…。


    DSC08390.JPG
    大丈夫そうですが…。

    奇華のパイナップルケーキ

    0
      JUGEMテーマ:香港まちあるき

      先日香港で買ってきたパイナップルケーキを食べてみることにしました。
       
      そうそう、
      パイナップルケーキ、6個入りよね。(←勝手な解釈だったらしい)



      あれ?なんだこれ、月餅みたいに卵入ってる。


      ね!?





      って、私だけみんなと食べているのと違う…。




      袋に「蛋黄」の文字が…




      えぇ〜〜!?私だけ!?





      6個のうちの1個が、あの月餅に入っている卵と同じ仕様!?




      ちなみに、子供たちが食べたのは、
      まさにパイナップルケーキ、


      夫はマンゴーケーキでした。
      追加で、クルミ入りのパイナップルケーキも食べてましたけど…。


      残るはメロンケーキ。



      まずくはなかったですけど、
      貧乏くじ引いたみたいでショックでした…。

      全部パイナップル餡だと思ってましたよ……orz。





      余談ですが、乾燥剤はmade in Japanでした。


      食べる@倫敦大酒楼

      0
        JUGEMテーマ:☆香港旅行
         
        1月27日、9時過ぎにホテルをチェックアウトし、向かった先は
        「倫敦大酒楼」

        彌敦道612号

        我が家が宿泊したランガムホテルから歩いて数分です。

        3Fと4Fがそれです。

        席は満席でしたが
        あいているところに座る、という方式。

        テーブルの上が片付かないままに「あそこに座れ」と言われたんですが
        いいのかしら?
        大丈夫かしら?

        と、不安になりましたが、
        片付けて、テーブルクロスも新しいのにして、
        食器を並べ、
        「お茶、何にする?」と。

        ここは
        DSC07678.JPG
        カウンターと
        DSC07677.JPGワゴンです。
        料理と引き換えにシートにマークしてもらいます。

        カウンターを見に行ったら



        お粥もあったので

        のっけからお粥と
        DSC07676.JPGマーラーカオ

        で、おなかがふくれてしまいました。


        でも、せっかくだからと少しがんばって…
        DSC07680.JPG
        牛肉団子
        DSC07681.JPG
        謎のパイ(不評)
        DSC07682.JPG
        エビ餃子
        DSC07683.JPG
        たぶん杏仁とココナッツのお汁粉
        DSC07684.JPG

        いや…プリン?

        よくわからないのですが、
        一口目、まだ早いトウモロコシをかじったような味が広がりました。
        優しい甘さです。
        私はこれが気に入りました。
        DSC07685.JPG
        マンゴーあん入りココナッツ団子

        今回はもうこれで充分すぎるほどでした。

        11時半までにマイダンすると、割引がありました。


        今回テーブルにはメニューが置かれてませんでした…。
        前回行った時には、日本語も併記されているメニューがあったんですけど。


        DSC07687.JPGDSC07686.JPG
        壁には新年らしくドラゴンも飾られていました。

        香港でお土産を買う

        0
          JUGEMテーマ:☆香港旅行
           
          ガイドブックにも載っているジェニー・ベーカリー
          尖沙咀
          重慶マンション(Cke)日本で言う3階奥 203号に入ってます。
          残念ながら春節期間中長いお休みをとっているようで

          確か土曜日に開く(私たちが広州に戻った後)とか書いてあったような…。
          残念。

             いやいや…でもなんか
             自分的にめちゃくちゃおいしいという代物ではないと思っているんですが
             人気店というだけで寄りたくなってしまうなんて…。

          栄華餅屋(ウィンファーベイガー)
          こちらも寄ってみたいとは思ってましたが……
            (エッグロールやクッキーが定番だそうです)
          たぶんこれはバスの車窓から撮ったものです。


          同じ餅屋でも奇華餅屋(キーワーベイガー)←パンダクッキーで有名です
          は、地下鉄駅通路にお店があったりして、よく見かけるので、
          こちらの方が寄りやすいです。

          今回初めてマンゴーケーキとかパイナップルケーキとか
          買ってみました。


          で、すっかり我が家では定番になってしまった

          カプリコミニ 36ドル

          子供たちが好きなので、5パックも買ってきてしまいました。
          「零食物語(おかしランド)」で。
          このお店も、ホンハム駅だけでなく、地下鉄駅通路に店舗がいくつもあります。

          前回カプリコを、ユニーで買ったような気がしていたので
          アピタで探しまくってしまいました。
          結局なかったんですけど。

          でも、これで次回からは(次回もあるの?)おかしランドで買えます♪

          そのほかこのお店には日本のお菓子がいっぱいありますので、
          今子供たちがはまっているグミやメルティーキスなど大量に買ってきました。


          で、

          当然おかしランドにもこの大きい箱菓子が売られてますが、

          市内スーパー(ウェルカムやマーケットプレイス など)でも安く売られています。
          値段がまちまちなので
          「あっちが安かったな−」と、残念がる一幕も。


          お土産は食べ物だけでなく、
          当然バスも。

          Year of Dragon 限定バスを求めて3店舗渡り歩きましたが
          結局売り切れでした…。

          パイオニアセンター 3Fにある

          大きいバス専門店。

          ランガムプレイスとスターフェリー乗り場も行ったんですけどねぇ…。




          そして、今回は印鑑を作ることにしました。
          尖沙咀、ペニンシュラホテルアーケード2F
          ガイドブックにも大きく広告を掲載している

          「tangs」です。

          25日に行ったらお休み。
          27日から営業だというので、最終日の目玉です。

          入店するやいなや、日本語が出来るスタッフがあれこれ親切に
          お世話してくれました。

          ほかにも日本人客が多く訪れていて、
          「ガイドブック持参だと3割引ですよ」と声をかけていました。

          「えっ!持ってない!!」と、焦ると、
          「大丈夫です。3割にします。」と言ってくれました…。

          この店、日本まで配送料無料です。

          いやいや…日本でなくていいからと言うことで
          ただいま出来上がりを待っています。


          で、ここまで来たんだからと、
          地下のペニンシュラブティックでお土産を物色。

          さすが名門ホテルと言うだけあってお高い…。

          でも、「いくら以上買うと」という、そのいくら以上を買ったので
          通常110ドルもするイチゴジャムを頂いたのでした。
             

          食べる@大戸屋

          0
            JUGEMテーマ:☆香港旅行
             
            先日のシルシルミシルサンデーで大戸屋特集してましたね。

            私はその数日前に香港の大戸屋で食べてきたばかりだったので
            興味深く見入ってしまいました。


            これ、そのあじの干物です。


            大戸屋3号店 尖沙咀店
            1/F Imperial Hotel
            32-34 Nathan Road, TST Kowloon
            tel; 2312-2675

            7:00-10:00(朝食ビュッフェ)
            11:30-23:00(Last Order 22:30)
            年中無休


            目立つところにあると思うんですが
            (通る度に、大戸屋ね、と、思っていたので)
            夫は知らなかったと言っております…。

            1Fといいますが、イギリス式の数え方なので、
            日本で言う2Fになります。



            子供たちが卵かけご飯を食べたいというので、
            ご飯を単品で一つ注文したのですが

            待てど暮らせど

            後から来たテーブルにはドンドンご飯が運ばれてくるのに

            ご飯が来ません!


            何度か確認したら、


            おかわりのご飯

            と、解釈されていました…(泣)

            ちょっとねー…イライラしましたよ。
            「1時間半以内に帰って下さい」ってあらかじめ言われたので。

            じゃぁ、何で早く出さないのか!?って。


            私はこのようなあんかげご飯を食べました。
            ああ、思い出しました。

            牡蠣です。


            ポテトサラダも注文し

            夫はちらし寿司食べてました。


            日本食のお店に行くと、
            なぜか海産物を食べたくなる私です。



            http://www.facebook.com/Ootoya.HK

            ディズニーランドでの1日・その3

            0
              JUGEMテーマ:ディズニーランド
               
              トイ・ストーリーランドが出来てるというので行きました。

              うーん…。
              トゥモローランドにあるアストロブラスターと分断された感じ。

              まだアトラクションが増える様子

              イメージとしては、草むらの中に放り出されたオモチャってところでしょうか?

              大きなウッディがお出迎え

              右手のバレル・オブ・ファン
              行った時にはジェシーだけでしたが、
              帰るときにはウッディもいました。


              アトラクションは全部で3つ。
              どこも1時間ぐらい待ち。
              時間の都合上、どれか一つに絞ることに。

              パラシュートドロップは身長81cm以上のアトラクション
              (次男も乗れるからいいけれど、待ち時間が長い)
              RCレーサーは身長120cm以上のアトラクションなので却下
              ←これです

              というわけでスリンキー・ドッグ・スピン、50分待ち

              並ぶ前に「50分待ちだけどいいか?」と確認されてしまいました。

              比較的、トイ・ストーリーランドのキャストさん達は指導がしっかりしているのか
              喫煙所でない場所での喫煙
              順番待ち
              について、少し厳しく見ていたようです。
              これは日本人的には嬉しかったりして。

              何度も「連れの人と一緒に並んで待つように」とアナウンスがありました。


              そうなんですよ!
              それで何度悔しい思いをしたことか!!




              ぐるぐると回るだけのアトラクションです。
              遠心力の関係で、ドンドン外側に押されます。




              その後プーさんのハニハンのファストパスの時間だったのでハニハンへ。
              その頃には次男はもう力尽きていて、寝てしまいました。
              3時少し前。

              長男と夫は、それからコーヒーカップに乗ってましたが

              長男が疲れたというので、
              お土産を見て帰ることに。

              けど、ちょうどパレードの時間。
              パレードがあると身動きがとれなくなります。
              ←しぼんでいたティンカーベルの気球…


              お疲れの子供たちに、
              私たちもお土産をゆっくり見て回る気も失せ、
              程々にして、ディズニーランドを後にすることにしたのでした。

              今回はベビーカーを借りなかったので
              ずーーーっと次男抱っこ!

              ディズニーランドでの1日・その2

              0
                JUGEMテーマ:ディズニーランド

                香港ディズニーランド=アストロブラスター

                と、私の中では決まってしまっていまして、
                続けて2回も乗ってしまいました。
                (空いてます)

                オートピアは、次男の身長が満たないため
                いつも長男と夫の組み合わせで、
                私と次男はほかで時間をつぶすことになっていたのですが、

                今回は夫が「長男と行ってこい」というので、
                はじめて乗ることに…!

                ただのゴーカートなのに、待ち時間45分…。
                順番抜かしを何度もされながらイライラしてたら、
                夫と次男の姿が見えました。

                「身長、足りてた!」

                そういえば、次男、84cmくらいあるのでした。
                乗り場で再度82cmあるかどうかチェックを受けて乗ることが出来ました。


                運転免許のある私としては物足りない乗り物。



                イッツアスモールワールド、30分ごとに時間が告げられていると言うことを
                はじめて知りました。


                昼食はプラザ・イン(マキシム系広東料理の店)で予約をしてあったので


                ファンタジーランドから、鉄道に乗ってメインストリートへ。


                なぜか先に出てくる甜品系

                                        ↑マンゴー餡の入ったココナツ団子
                ←マンゴープリン
                私の要望で豆腐花(58元)。結構大きいです。

                で、やっと
                エビ餃子
                ちまき

                XO醤炒め
                 
                昨年よりもおいしく感じました。


                おなかいっぱいになって外に出てみたら
                ちょうどパレードやってました。

                パレードやってると、前に進むことが出来ません…。

                ディズニーランドでの一日・その1

                0
                  JUGEMテーマ:☆香港旅行
                   
                  9時開園だというので行ってみたら、8時半には開いていたようです。



                  パッと見怖いチケット
                  チケット不要の次男の分まで
                  チョコレートくれました♪さすがディズニー。


                  今年もまたミッキー達と写真撮影。

                  ファンタジーランドのファンタジーガーデンなら、
                  ミッキーはじめ5人のキャラクターたちと撮影可能です。

                  今年は奮発して7枚だったか8枚だったか
                  写真を購入してしまいました。

                  けど、あとからデジカメの画像見たら、
                  買わなくても良いくらい写りが良かったです……。


                  園内、いろんな色の(たぶん風水によると思います)龍が設置されてます。


                  メインのランタン、中の画が回転してます。





                  食べる@ランガムプレイス4A

                  0
                    JUGEMテーマ:☆香港旅行
                     
                    ランガムプレイス4Fアトリウムの飲食店はどこも混んでいて、
                    並んで待たなければならず…

                    唯一空いていたのが

                    地下2F、地下鉄を降りた通りにある「イタリアントマト」というケーキ屋さんの系列店です。

                    お店を出るときにはここも混み始めてきたかなという感じでしたが、


                    忙しい時間帯は最低消費額(一人100ドル)を設けてあるので

                    ちょっと敷居が高いのかも。


                    私たちはここで
                    パスタ単品一つ
                    パスタorピザCセット(飲物、サラダ、ケーキがつく)二つ
                    を注文しました。

                    パスタの種類は指定しましたが、
                    飲物、ケーキに至っては聞いてもくれませんでした。



                    シーフードパスタ


                    で、待てども待てども、飲物はおろか水も出てきません。

                    「私たちに水ください」と言ったら、
                    コップ一つしか持ってきませんでした……。


                    「セットを頼んだけど、ケーキはどうなっている?」
                    と、尋ねると、ショーケースの中から選ぶよう言われ、

                    子供たちもケーキを欲しがったので追加でケーキ二つ注文。

                    子供はイチゴの載ったケーキが好きです。


                    「飲物はどうなっている?」と、
                    ケーキを食べ終わった後、やっと店員が手を挙げている私たちに気づいたので
                    尋ねたら、

                    「コーヒーか紅茶」というので、

                    アイスコーヒーと温かい紅茶を注文しました。


                    それから2回ほどまだかまだかと催促し、
                    出てきたのが

                    アイスティーとホットコーヒー……


                    違うと言って作り直してもらい、
                    やっと出てきたと思ったら、

                    夫が注文したアイスコーヒーのほとんどを次男が飲んでしまったというオチ。



                    延々と時間はかかるわ、
                    大しておいしくないわで

                    もうここで食べることはないなと思いました。


                    確かに合間合間で子供たちが交互にトイレに行きたいと騒いだので
                    余計に時間がかかったというのもありますが……。

                    行く・太古城アピタ

                    0
                      JUGEMテーマ:☆香港旅行
                       
                      私の中では香港=アピタといってもいいくらい定番です。

                      アドミラルティから720番のバス(快速らしいです)で太古城へ。


                      アピタでは、子供たちが疲れ切っていて、
                      次男はダウン(抱っこで寝る)
                      長男も眠い眠い言うのであまり店内を見ることが出来ず…残念。

                      子供達用の靴下や下着をアピタで買いました。
                      なんだかんだ言っても、日本で売っているものをここで買えるというのは
                      ホントにありがたく…

                      広州ではデザインや色的にどうなの?
                      と、つい思ってしまいがちな子供服…。

                      同じ「中国」なのになぁ…。


                      最後にPanashというパン屋(パスコ系?)で朝食用パンを買い込みました。
                      ここのパン屋、ものすごく混んでます。
                      確かにまあまあの味です。
                        ※アイスクエアにも入ってます。


                      110番のバスで尖沙咀まで戻りました。

                      スターフェリー乗り場付近のバスショップをのぞき、
                      ペニンシュラホテルのアーケードをチェックし、
                      アイスクエアにあるニューバランスのお店で子供たちのスニーカーを買い、

                      1番のバスに乗って旺角へ戻りました。

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      jugem plus

                      travel

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM